ゴルフや様々なスポーツ・音楽活動を支援し、
健全な青少年の育成に努める神戸のNPO団体

NPO法人アマ.バンド&スポーツ

Report 活動報告

ABSジュニアゴルフスクール生 酒井理琴 成績報告

2015/10/19

酒井理琴

「IMGA 6位、第10回全日本小学生ゴルフトーナメント決勝大会で2位」
私はゴルフ大好き小学3年生です!!

IMGA世界ジュニアゴルフ選手権大会6位になりました
第10回全日本小学生ゴルフトーナメント決勝大会で2位になりました

現在、NPO法人アマ.バンド&スポーツレッスン生として
毎週練習場に通い、週末はABSの指定するゴルフ場でラウンドしています

1.IMGA世界ジュニアゴルフ選手権選

(試合会場):中国予選 赤坂レイクサイドゴルフクラブ(岡山県赤磐市)
(成績):  76(7-8歳 日本代表戦決勝進出)
(試合内容): スコア86のカットラインの中、1人での予選参加と降りしきる雨の 中、モチベーションが心配でしたが、2日間の練習ラウンドで87、80でしたが、本番はOBが有りましたが76で回れて良かったです。

日本代表選抜大会

(試合会場): 花の木ゴルフクラブ(岐阜県瑞浪市)
(成績):  1日目 80 2日目 78 158(優勝)
(試合内容):11.5フィートで硬く乾いた速いグリーンでの経験がなかったため、2日間で4パット2回、3パットを6回もしてしまった・・・ でも2位と最終的に8打差つけることができ。
ルールの解釈の認識不足で1ペナルティを課され、ゴルフのルールを徹底的に覚えることが重要であると認識させられました。

決勝

(試合会場):トーリーパインズGCスクワンリゾートパイングレンコース(アメリカ 合衆国:カリフォルニア州サンディエゴ)パー57
(参加人数):7歳―8歳の部 55人
(成績):1日目 63 2日目 63 3日目 61 (6位)
(試合内容):54ホール 2バーディー、16ボギー、1ダブルボギー
最終的に3日間競技でトップのアメリカ人との差は13打差あった。距離のあるパー3のコースでティーショットの飛距離に差はなかったけど、グリーンをはずした時のアプローチの正確性とバーディーチャンスを生かせなくトップとの差になりました。来年もチャレンジします。

2.今後の目標

今回の世界ジュニアで6位となり、シード権が確保できました。来年は予選なしでいきなりアメリカ本選での出場ができますが、カテゴリーは9―10歳の部での出場となり、今大会で2位、3位、4位、5位となった日本人選手が来年も10歳で同じカテゴリーで出て来るため厳しいと思いますが、絶対に負けない気持ちと、正確なショットを打てる技術を向上できるようにABSレッスンで励んでいきます。

2015年、10月に行われるLPGA全国小学生ゴルフ選手権の低学年の部で関西代表としての出場権利を得ました。
10月11日(日曜日)結果が出ました。
全日本小学生トーナメントが千葉カントリーで開催され目標は最低でも3位でしたがトータル73が二人になり同率2位になれました。
少し嬉しく次回頑張ります。これからも、練習に取り組んで行きたいと思っておりますので 今後ともどうかご指導と応援を頂きければ嬉しいです。
酒井 理琴

関連記事