ゴルフや様々なスポーツ・音楽活動を支援し、
健全な青少年の育成に努める神戸のNPO団体

NPO法人アマ.バンド&スポーツ

Report 活動報告

第2回 ジュニアゴルフ強化合宿を開催いたしました

2013/08/27

事業名 第2回ジュニアゴルフ強化合宿
日時 2013年8月27日(火)~2013年8月30日(金)
会場 高室池ゴルフ倶楽部
主催 NPO法人 アマ.バンド&スポーツ
コーチ 平岡清典、加藤二朗、山本幸路
参加数 22名

27日8時30分参加者全員22名が集合した。
早速コミュニティルームでコーチ陣による安全に関する注意事項に続き4日間の夏季キャンププログラムの説明、合宿に関するマナーの説明がされた。

今年で2回目のキャンプはアマ.バンド&スポーツのレッスン生を対象に行われています。
プロゴルファーを目指す熱心な生徒が参加して日頃行っている、レッスン場、薄暮ラウンド、自主ラウンドでの総仕上げの場所になります。
昨年の合宿から1年間どれだけ上達出来たか結果を試します。
それと、自分の欠点を修正する事も大事です、得意な事は育てスコアを伸ばす事が目標です。
特徴は、四日間、コーチが寝食も含め24時間共に過ごしラウンドレッスンも付き添い熱血指導をしました。

最近は一人っ子が多くコミュニケーションが出来にくい子供も多いと聞きます。
この合宿は生徒のゴルフの能力を高めるだけでなく、練習時間、講習も時間観念も組織的に運営をします、その中で個人の力量を伸ばし、他人との共同生活で仲間意識と礼儀、規律、他人に対する気使いなどを学び自己主張も出来る表現力を豊かに出来るようにします。
NPO法人の目的、ジュニアの人材育成 挨拶、礼儀と心の成長を促し、学業も含め人生の学ぶ事の大切さを指導しました。
初日、ドライブレンジとグリーン、バンカーに不得手な部門克服チャレンジが始まった。
コーチが付きっきりでラウンド本番に生かしてくれるよう必死で指導した。
幸い、初日から3日間の天気は曇り時々晴れ、熱中症の心配が薄れる環境でした。4日目の最終ごろには雨でレッスンを早く終了する事になりましたが、夏休みの終わりの合宿キャンプには最高のコンディション日和でした。

キャンプの成果は、昨年は、疲れた、しんどいなど自己否定の言葉しか聞こえなかったが、今年は随分と違います。まず、挨拶が出来るようになった、自己批判が出来、学ぶ目標が理解できた、自分の言葉で表現出来るようになった。

キャンプ結果は、全体のスコアUPが出来た、目標に向かって一歩前進、今年の12月開催予定のAクラス・Bクラス・Cクラス18ホールラウンド選考会で結果を出してくれる期待が持てた。
30日4時30分コミュニティルームで閉会式でコーチ陣による講評の後、解散した。