ゴルフや様々なスポーツ・音楽活動を支援し、
健全な青少年の育成に努める神戸のNPO団体

NPO法人アマ.バンド&スポーツ

Report 活動報告

神戸大学フットボールデー&神戸フラッグフットボール大会

2008/06/01

事業名 神戸大学フットボールデー&神戸フラッグフットボール大会
日時 神戸大学フットボールデー1 2008年6月1日
神戸大学フットボールデー2 2008年6月22日
会場 神戸市立王子スタジアム
活動内容
  • 関西学生アメリカンフットボール連盟と共に女子タッチフットボールの試合
  • 地元小学生によるフラッグフットボールとバトワリング競技
参加チーム名
  • 神戸大学ROOKS
  • 慶応義塾大学BREAKS
  • 神戸大学発達科学部附属住吉小学校Jr.RAVENS
  • 福住小学校
  • 稗田小学校
  • 神戸大学RAVENS
  • 龍谷大学SEAHORSE
  • 神戸キッズ・ジュニアチアリーダーチーム
  • 神戸大学RAVENS
  • SRC神戸FINIES
主催 神戸大学体育会アメリカンフットボール部
協賛 NPO法人アマ.バンド&スポーツ

最新の活動報告

神戸大学フットボールデー&神戸フラッグフットボール大会

神戸大学体育会アメリカンフットボール部、関西アメリカフットボール連盟と共にフットボール・フラッグフットボールの普及プログラムを展開し、ジュニアスポーツの振興とスポーツを通しての青少年の育成プログラムを行いました。


プログラム内容


青空のもと王子スタジアムに弾む声援に押され、選手の動きはスピードを増し、基本に忠実な指導により実力以上の身体能力を発揮して、みんな最高の一日を過ごせました。

6月1日の「フットボールデー1」では

女子フットボール 神戸大学ROOKS vs慶応義塾大学BEARKS
アメリカンフットボール 神戸大学RAVENS vs龍谷大学SEAHORSE
小学生フラッグフットボール 神戸大学発達科学部附属住吉小学校、神戸市立福住小学校・稗田小学校

の試合が行われました。
今年度は、小・中学生を対象にフラッグフットボールクリニックも実施されました。

 

6月21 日の「フットボールデー2」では、

アメリカンフットボール 神戸大学RAVENS vs SRC神戸FINIES(社会人チーム)
チアリーディング 神戸ファイニーズキッズ・ジュニアチアリーダーチーム

が行われ、選手も子どもたちも観客も最後までフットボールデーを満喫しました。


 

今回はさらに、中国四川省大地震および岩手地震への震災寄付金活動も行い、単にスポーツの実施だけでなく、社会的貢献も視野に入れた行事として実施されました。

このプログラムは、次年度も青少年のフラッグフットボール普及・振興に継続して支援する予定です。

以下に、実施風景の写真を掲載します。


 

女子タッチフットボール、小学生のフラッグフットボールの試合風景

アメリカンフットボールの試合風景

バトントワリング、キッズチアリーディングの風景

吹奏楽およびチアリーダーによる応援風景

関連記事